マインドフルネス瞑想のやり方

 

   リラックスした姿勢、落ち着いた場所で座る。(椅子でも可)

 

   呼吸に意識を持って行く。鼻の入り口と空気が触れる感覚を感じ続ける

 

   呼吸に伴う胸やお腹の動きを感じる。どのように動いているか?を観察する

 

   と同時に頭の中にどんな言葉が浮かんでくるのか?を観る

 

   意識が呼吸から反れたらすぐに気づき呼吸に意識を戻す

 

   ②~⑤を繰り返す。最初のうちは5分~10分ほど毎日行う。

 

 

 

注意点

 

瞑想中は何を感じても頭の中に何が浮かんできても評価しない。言葉だけでなくイメージも雑念。雑念が浮かぶことは悪いことではなくむしろ出来ている証拠。