マインドフルネス瞑想を日常生活へ生かそう!!

マインドフルネス瞑想は人生を変えます。なぜならマインドフルネス瞑想に取り組むことで人格が変容し思考や行動が変わるからです。しかし一般的に言われているマインドフルネス瞑想のやり方に取り組んでいても変化は起こりません。日常生活を意識したマインドフルネス瞑想に取り組む必要があるのです。

 

マインドフルネス瞑想に取り組んでいる人に多いのが「瞑想中だけ心が落ち着ている」といったもの。瞑想中は自分の心を観ることが出来るが日常生活になるとそれが全然生かされていないのです。週末座禅をする人もこういった人が多く見受けられます。

 

それが目的の人はそれでいいと思います。しかし自分を変えたいと望むのであればそういったやり方や意識を変えなければいけません。日常生活に生かす方法としては自分の身体に起きていることを常に意識に上げるという方法があります。

 

例えば、移動や通勤で歩くときに「どこの筋肉を使っているのか?」「足の裏がどのように接地しているのか?」ということを観察するのです。これは慣れればいつでもどこでも出来ます。初心者の方は最初は安全な所で取り組んだ方がいいのですが。日常生活にマインドフルネス瞑想を取り入れるという視点ではこのやり方は効果的ですよ。