もっと自分の身体を労わろう。

週に一回だけフィットネスクラブにパーソナルトレーニングの指導に行ってます。今流行りのパーソナルトレーニングですがもう10年以上指導しております。

 

クライアントと今取り組んでいるのは身体の感性を高めるトレーニング。筋力や体力のトレーニングは行っていません。その理由は簡単です。身体の感性を高めれば高めるほど身体の機能がアップするからです。

 

通常の筋力トレーニングではそれは不可能です。たしかに筋力トレーニングに取り組めば筋肉は付き見た目は変わります。体力もアップするでしょう。しかしそれだけです。むしろマイナス要因の方が大きいかもしれません。

 

筋力トレーニングで培った筋肉や体力はトレーニング量や強度を維持しなければ100%衰えます。将来に渡ってそれを維持するのは不可能です。しかも筋力トレーニングは長年取り組めばあらゆる部位が疲弊します。つまりやればやるほどケガのリスクが高まるのです。

 

「健康の為」と思って筋力トレーニングを行っている人も多いのですが逆効果なのです。身体は消耗品ですから負荷を与えるほど老化も加速します。

 

その一方、感性を高めるトレーニングにはそういったリスクは一切ありません。むしろやればやるほど身体の機能は高まり衰えることもありません。しかし感性を高めるトレーニングは難しいのが難点です。コツをつかめばそうでもないのですが筋力トレーニングに比べれば進歩がわかりにくく地味ではあります。

 

が全ての人にぜひ感性を高めるトレーニングを行って欲しいです。時間をかけて取り組む価値が「それ」にはあります。マインドフルネスの個人セッション等で行っていますよ。